ニュース

【毎日新聞に掲載】10月5日(^o^)データ入力で障がい者の新しい雇用を創造する。

皆様こんにちは!!

就労継続支援A型の代表の兼子文晴が毎日新聞の10月5日号に掲載されました!

このような記事を掲載して頂き本当に嬉しく思います。

弊社、代表の兼子文晴は毎日、毎日、日本の障がい者雇用を変える為に日々走り続けています。

2015年には栃木県内での組合「A-Berry-One」を立ち上げ今現在では13事業所までに会員が増え、今年の8月にはオリオンスクエアで「すごい福祉」イベントも開催。

法制度の見直しにより経営難に苦しんでいる就労継続支援A型事業所にIT関連でデータ入力代行の仕事を東京の大手IT企業から受注し自社の売上、並びに他事業所の売上の向上を図っています。

私達の活動はまだまだ小さな活動ですが、いづれ障がい者雇用の可能性を日本の企業様に1社でも多く知って頂き、障がい者雇用が普通に行われる社会を目指します。

是非とも皆様の協力や理解が必要なので力を貸してください。

宜しくお願いいたします。

 

パートナー企業一覧