ニュース

「ミンナのシゴト」が栃木県経営革新に認定されました(^o^)

皆さまこんにちわ(^o^)

この度、株式会社ミンナのミカタHDで栃木県より経営革新の認定を受けました。

経営革新とは、新商品の開発・生産、新サービスの開発・提供、新たな生産・販売方式の導入等の新事業活動を行い、経営の向上を図ることをいいます。

今回の認定では「全国の障がい者就労支援施設向け支援サービスの展開」と言う内容で、弊社の開発した「お仕事マッチングサービス・ミンナのシゴト」で認定を受ける事になりました。

今現在、社会問題になっている「就労支援事業所」の倒産や撤退。

私達、ミンナのミカタは以前よりこの様な問題になる事を示唆しておりました。

そして独自で営業戦略を建て営業を重ねた結果、東京の大手IT企業様の何社とも提携をすることにより、今回の「お仕事マッチングサービス・ミンナのシゴト」が完成しました。

このシステムにより全国の就労支援事業所がログインをするだけで、データ入力やライティング、そしてプログラミングの仕事や、AIデータの入力を受注する事が出来ます。

今現在、日本では「人材不足」が叫ばれており、特にIT技術者系のSEに関しては問題しされています。

そこでミンナのミカタHDではその人材不足の部分に障がいを持ったミンナの力が必要になると考え、障がい者就労支援施設とIT企業のマッチングサービスを提供する事で、誰もがWINWINの関係を築け2つの社会問題が解決出来るとこのシステムを開発しました。

今回、この「お仕事マッチングサービス・ミンナのシゴト」が経営革新で認定された事は私達ミンナのミカタとしては非常に嬉しく、このシステムが早く広まり、関わる人全てを幸せにしたいと考えています。

今後共、全力で経営して行くますので、皆さまどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

パートナー企業一覧