ミンナのミカタ

社内 理念勉強会

こんにちは支援員の岩田です。

毎月、会社内で行われる理念勉強会を行いました。

理念勉強会とは、理念と経営という本があり本を読んで、その本のテーマにそって会社の事についてや自身について意見を出し合う交流の場でもあります。

10月のテーマは1つ目が『適度の緊張状態が人を成長させるとあります。あなたは、日々の仕事に対してどのような姿勢や緊張感で臨んでいますか?緊張状態はあなたの成長にどのようにつながっていますか?』という設問でした。ミンナの前で話すという緊張や仕事を伝える際に間違った事が言えない事などと、緊張には様々でした。人前に出て話す事はもちろん緊張します。しかし仕事での緊張とは、周りの環境でやる気に満ちたり、行動に移す事だとも言えます。仕事で質の良い物を作ったり集中して行える環境を作り出すのも仕事をする上での緊張であると話し合いをする中での意見がありました。そんな環境や空気を作り出せる支援員になって行きたいと私は思いました。

2つ目のテーマは、『我々は「言葉の力」に頼り、自分を鼓舞したり、支えにしているとあります。あなはこれまでの人生の中で支えになっている言葉や大切にしている言葉はなんですか?』という設問でした。これは、十人十色のように人が多いとその分考えが異なる人が多くいて、生まれて来てから生きて来た年数も違くて、環境も様々な人達だからこそ他意見がありました。困難に当たった時に元々心に掲げている言葉がある人やその時の周囲の人たちの言葉や応援で励まされる人などそれぞれに困難の乗り越え方がありました。困難にぶつかった時その状況をどう考えるか、どんな言葉が出てくるのかで生き方も変えていけるし変わって行くのだろうと思いました。

毎月行われる理念勉強会は、自分の意見を言葉にして表す事が苦手な私はこの時間が得意ではありませんでした。しかし今となっては、この時間は他人の意見を直接聞けてどういう考え方をしていてその人が仕事に対してどういう姿勢なのかを知る良い機会だと思っています。これからも毎月テーマごとに変わる意見について考えて、考えさせられて他人の意見も取り入れながら向く方向が会社にとって良い方向だといいなと思いました。

パートナー企業一覧