ミンナのミカタぐるーぷは
ESG企業を共に創ることを目指しています

ESG企業とは、障がい者の生き方を変えるなど社会的な課題を解決するための取り組みと、事業の継続性を両立させるために活動している企業のことです。ミンナのミカタぐるーぷでは、継続的に障がい者雇用を後押しするために就労支援施設に加えて、お仕事マッチングサービスの運営で他の就労支援施設を支え、社会を変えていくEGS企業を目指しています。
ミンナのミカタぐるーぷは日本から障がい者という言葉と概念をなくすことを掲げている、障がい者が主役の会社です。一時的な支援ではなく障がい者が継続的に働き収入が得られる、そんなサステナブルな企業・社会の実現を念頭に置いています。

日本から障がいという
言葉と概念を無くす

全国に937万人いる障がいを持ったミンナのミカタになりたい
この夢を企業様と全国の就労支援事業所で叶えませんか?

企業様の悩み
こんな事で悩んでいませんか?

障がい者施設専門アウトソーシング企業
「お仕事マッチングサービス」

企業様の悩みを解決致します。

ミンナのシゴトにご相談頂ければ
その悩み解決致します!

焦って障がい者雇用はせずに
まずはミンナのシゴトに発注頂き
実際の障がい者の働きを実感して下さい。

SDGsを取入れて
ESG経営をするメリット

SDGsによるサスティナブルなイメージが付き集客のアップに繋がる
集客アップにより売上が伸び社員さんの給与が上げられる

SDGsの実質的な社会実践をしているESG経営をするため働く社員さんの定着率が高まる

障がい者支援・雇用に繋がるため社内が活性化する
上場企業様は株価がSGDs効果により株価が上昇し、ESG投資を受けやすくなる 例はコチラ

様々な企業様の今後の発展に繋がります。

ミンナのミカタぐるーぷの考える
SDGsとESG

発注までの流れ

  1. まずは弊社にお問合せ下さい
  2. お電話はもしくはテレビ電話でのヒアリング
  3. お見積りの提出
  4. 両者合意のもと発注書の発行
  5. 発注完了

納品までの流れ

  1. 御社より受注
  2. 指示書の作成(発注先企業とご相談しながら作成致します)
  3. 募集・全国の登録事業所へ募集
  4. 発注事業所の決定
  5. 案件の作業の開始・ミンナのシゴトで案件のフォローアップ
  6. 登録事業所のクオリティーチェック後ミンナのシゴトへ納品
  7. ミンナのシゴトで再度クオリティーチェック
  8. 案件発注先企業様へ納品

強み

豊富な実績

実績豊富なため、多くのノウハウを持っています

豊富な人材

全国274事業所・総勢6505名の働く訓練をしているミンナ(障がい)が在籍

急な案件も可能

3900名の登録により急な案件の対応も可能

多種多様な業種

様々な業種に対応可能

高クオリティー案件

事業所とミンナのシゴトでダブルチェックを行うため高クオリティーな案件の納品が可能

安心のセキュリティ

ミンナのシゴトではPマークを取得しているので個人情報のセキュリティーからも安心

個人情報取り扱いの教育

登録事業所と登録時に個人情報の取扱に付いて教育

勉強会の開催

年に1度の専門家による登録事業所への個人情報取扱勉強会の開際

発注企業様の声

ミンナのシゴト様に協力いただき、BOOKOFF店舗でお客様から買い取った洋服に値札を付けてハンガーをかける作業を店舗周辺のB型事業所に依頼しております。店舗担当者から店頭にたくさんの商品を並べることができるようになり、お客様に喜んで頂いているいう話を聞くようになりました。店舗の力だけではできなかったことが力を貸して頂くことで、出来るようになったため心から感謝しています。ミンナのシゴト様には、店舗と事業所の間に入っていただき、マッチングからフォローをいただいております。今後も店舗が増えてくいくので宜しくお願い致します。

9000枚のセミナーアンケートの集計、かなりの枚数になってしまい、大変だったと思います。ありがとうございました。今後の会社のサービス向上などに役に立てて行きたいと思います。また、お願いしたい件が出てくると思いますのでその時はよろしくお願いいた致します。

不動産の歴史のライティングを依頼しましたがおもしろいです。ありがとうございます。障害のあるライターさんも私たちの気持ちをわかっていただけていますよね。次は投資に関するライティングをお願いしたくなっています。お題を来週しっかり提示しますので、引き続き会社のレベルアップへのご支援。ご協力お願いします。

私のありがとうショップのYou Tubeチャンネル編集をミンナのシゴト様に依頼しています。ChatWorkアプリを用いてやり取りをするので、スタッフさん、利用者さんとコミュニケーションも良いです。技術もあって、チャンネル登録数も上がっています。これからも変わらずお願いしたいです。

栃木県掃除に学ぶ会の会長が障害者雇用を積極的に行っていて、障害者の働く場所が少ない事実を知りました。実際に障害者雇用をしてみて、大変なことも一生懸命やってくれたので会社の生産性が上がりました。今後労働者不足を外国人だけに頼るのではなく、障害者の方々の働く場所も増えていって欲しい。

名刺打ち込みや発送業務を何社か試しましたが、こんなに臨機応変に、かつ迅速に対応していただける会社は今までありませんでした。また、こまめに進捗状況の連絡をくださり、仕事の丁寧さは群を抜いていると思います。スタッフの方々は、とても気さくで快く仕事を受けてくださるので、お願いしやすいです。仕事相手をきちんと選びたい方にはおすすめの、本当に温かみのある会社です。納期通りの対応にも常々感謝しています。

発注企業様

とちぎSDGs推進企業 認定

令和3年1月

とちぎSDGs推進企業

として認定されました。

BOARD MEMBER

FUMIHARU KANEKO

兼子文晴

代表取締役

1979年11月生まれ、東京都大田区羽田出身。
高大は国士舘卒業。柔道部に所属。
一つ下の後輩にはアテネオリンピック金メダリストの鈴木桂治が居る。

大学卒業後、ジャパン建材㈱(東証一部上場)に入社し営業のスキルを磨き入社1年目で月に8千万円の売上を計上。2013年6月に㈱ミンナのミライ(A型)を設立。2015年に㈳自立型福祉コミュニティA-Berry-Oneを設立。栃木県就労支援施設の活性階を図る。2016年にはグループ会社㈱ミンナのナカマ(B型)を設立。2018年に㈱ミンナのシゴトで障がい者就労支援施設専門BPOプラットホーム事業を開始。

1984年2月生まれ、栃木県鹿沼市出身。父と姉の影響で小学生よりソフトボールを始め、宇都宮文星女子高等学校に特待生で入学。

チームワークと忍耐力を培いキャプテンを任され、東日本高校女子ソフトボール大会で優勝。打順は1番スイッチヒッター、ポジションはサードを務める。

2013年㈱ミンナのミライ創業時より入社。パート支援員として障がい者支援員に携わる。パート支援員を経験後に社員として施設長に就任。その後、㈱ミンナのミライで営業を担当し新規開拓を進める。㈱ミンナのシゴトの発足時には取締役事業部長に就任。

MICHIKO KOJIMA 

小島有子

取締役 事業部長

YOSHIHITO NAGATANI

永谷 佳史

社外取締役

1990年BOOKOFF1号店の開店準備からアルバイト参加。就活時に入社を決意。父親から「大学出て古本屋か!だったら今すぐ大学をやめろ!」と反対されるが、大学卒業後に同社入社。店長、直営店統括責任者を経て株式上場準備に従事。グループ会社役員を歴任後、2010年特例子会社ビーアシスト(株)設立時に代表取締役就任。
現在ブックオフグループホールディングス(株)総務部長を兼任。
主にコーポレート・ガバナンス及び内部統制の整備を担当。

中央大学商学部在学中の2000年、 留学先のロサンゼルスでEC studio(2012年にChatWork株式会社に社名変更)を創業。 2012年に米国法人をシリコンバレーに設立し、自身も移住して5年間経営した後に帰国。 2018年Chatwork株式会社のCEOを共同創業者の弟に譲り、翌2019年東証マザーズへ 550億円超の時価総額で上場。同年新サービスの「My CSO」をスタートさせ、ミンナのシゴトの社外CSOに就任

TOSHIYUKI YAMAMOTO

山本 敏行

社外CSO

AKIHIKO SHIGA

志賀 明彦
管理顧問

1959年6月生まれ 東京都新宿区出身。小学3年生より湘南の地で育ち、現在も茅ヶ崎市在住。駒澤大学大学院人文科学研究科・修士課程終了。

神奈川を中心に東京・千葉・埼玉・愛知・岐阜など230教室・生徒数35000人を有する大手学習塾の㈱湘南ゼミナールに30年間務める。2006年取締役就任、2012年から2016年まで代表取締役。以後、障害者雇用・特例子会社㈱湘南ゼミナールオーシャンの代表取締役を2018年2月まで在任。2018年7月より、㈱ミンナのシゴトの取締役管理部長に就任。 今現在は取締役を退任し、管理顧問としてガバナンス整備・会計・公的文章の策定を行う。

慶應義塾大学商学部教授。1960年生まれ。83年慶應義塾大学経済学部卒業、88年同大大学院経済学研究科博士課程単位取得退学、商学部助手に就任。
91年慶應義塾大学商学部助教授、2001年同教授。同年、博士号(商学)取得。学位請求論文『日本経済の生産性分析』(日本経済新聞社)により、義塾賞受賞。
06年、『障害者の経済学』(東洋経済新報社)により、日経・経済図書文化賞受賞。
07年9月~09年3月まで慶應義塾大学を休職、内閣府大臣官房統計委員会担当室長。
09年復職。この間、慶應義塾大学産業研究所長、日本相撲協会「ガバナンス整備に関する独立委員会」委員などを歴任2020年8月ミンナのミカタぐるーぷ顧問に就任。

TAKANOBU NAKAJIMA 

中島 隆信
顧問

BIN SUNANAGA

砂長 美ん

代表室相談役

茨城県出身、東京都在住
一般社団法人 ありがとうショップ 代表理事
発達障害当事者、読み書きに遅れがあり、高校受験、大学と失敗。ロンドン芸術大学在学中に、教授より障害(ディスレクシア(LD(学習障害)の一つで、知的に問題はないものの読み書きが困難な症状)を指摘される。
帰国後も転職を12回繰り返すどん底のなか、その障害を啓蒙するNPO法人エッジに出会う。
その出会いーがきっかけで、ドキュメンタリー映画「DX(ディスレクシア)な日々」(2012年)の主役(ボランティア)に。
全国4万件あるという障害者就労施設の商品をお城、博物館、道の駅などの観光地で販売。また国会議員会館売店(衆議院・参議院、4店舗)でも新しい付加価値をつけて販売するスタイルを確立。2021年8月に代表室相談役に就任。

メディア掲載歴

Media

ミンナのミカタ掲載図書

株式会社ミンナのシゴト
障がい者施設専門BPOプラットフォーム
【栃木本社】
〒322-0027
栃木県鹿沼市貝島町512-4
北星ビル3F
TEL:0289-77-5885

【東京Office】
〒144-0043
東京都大田区羽田
4-21-5
TEL:栃木本社にお電話下さい

※Pマーク取得はミンナのシゴトのみになります

 

株式会社ミンナのミライ
就労継続支援A型事業所

【ミンナのミカタ晃望台】
〒322-0027
栃木県鹿沼市貝島町512-4
北星ビル2階
TEL:0289-74-7577

【ミンナのミカタ楡木(にれぎ)】
栃木県鹿沼市楡木町458
TEL:0289-77-7572

株式会社ミンナのナカマ
就労継続支援B型事業所
〒322-0026

栃木県鹿沼市貝島町512-4北星ビル3F
TEL:0289-74-7370

個人情報保護方針
株式会社ミンナのシゴトは、お仕事マッチングサービス事業を実施する上で、お客様の個人情報がプライバシーを構成する重要な情報であることを深く認識し、業務において個人情報を取り扱う場合には、個人情報に関する法令及び個人情報保護のために定めた社内規定を定め、また、組織体制を整備し、個人情報の適切な保護に努めることにより、お客様を尊重し、当社に対する期待と信頼に応えていきます。

個人情報の取得、利用、提供
当社は、事業活動の範囲内で個人情報の利用目的を特定し、その目的達成のために必要な限度で公正かつ適正に個人情報の取得、利用及び提供を行います。また、取得した個人情報の目的外利用をしないよう処置を講じます。

法令・規範の遵守
当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針、その他の規範及び社会秩序を遵守し、個人情報の適切な保護に努めます。

個人情報の適切な管理
当社は、私たちが取り扱う個人情報について、不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えいなどの危険を十分に認識し、合理的な安全対策を実施するとともに、問題が発生した場合は適切な是正措置を講じます。

問い合わせへの対応
当社は、私たちが取り扱う個人情報について、本人から開示、訂正、利用停止及び苦情相談等のお問い合わせがあった場合は適正に対応します。

継続的改善
当社は、個人情報保護に関する管理規定及び管理体制を整備し、全社員で徹底して運用するとともに定期的な見直しを行い、継続的な改善に努めます。

2018年7月12日 制定

株式会社ミンナのシゴト
代表取締役 兼子 文晴

<個人情報保護に関する連絡先>
個人情報問合せ窓口
個人情報保護管理者 志賀 明彦
TEL 0289-77-5885

当社が取扱う個人情報について
当社では「個人情報保護方針」に基づき個人情報の適切な保護に取り組んでいます。当社が事業の用に供するために取得し、または保有する個人情報について、以下の通りお知らせいたします。
(1)個人情報の取扱事業者の名称
株式会社 ミンナのシゴト

(2)個人情報の利用目的
当社が事業活動において取扱う個人情報の利用目的は、次の通りといたします。
①開示対象個人情報
個人情報の種別 利用目的
取引先情報 業務管理、各種連絡、請求、支払い管理のため
従業者情報 従業者管理に係わる業務に利用するため(業務・労務・人事管理業務、給与関連業務、福利厚生業務など)
採用応募者情報 採用に係わる業務に利用するため(採用に関する情報提供、採用可否判断、採用業務に関する連絡など)
退職者情報 退職者との連絡、退職者からのお問合せへの対応に利用するため
お問合せ者情報 お問合せに回答するため
本人および代理人の情報(開示等請求時) 開示等の求めに回答するため

その他、個別に書面で明示したとおりの利用目的とします。

②それ以外取得個人情報
個人情報の種別 利用目的
受託した業務により取得した個人情報 契約及びそれに伴う連絡、受託業務の遂行、アフターケアなどに利用するため
求人サイトから取得した情報 求人者に対する採用の可否を判断・通知するため
お客様情報 仕事のマッチングをするため

(3)個人情報に関するお問合せ窓口
開示対象個人情報に関わるものを含め、個人情報の取扱についての苦情・相談、問合せは、 下記の【問合せ窓口】までお申し出ください。

(4)所属する認定個人情報保護団体の名称および苦情の解決の申し出先
なし

(5)開示等の手続について
当社では、開示対象個人情報に関して、ご本人の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止)の請求に迅速に対応いたします。希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人或いはその代理人であることを確認した上で、合理的な期間及び範囲で対応いたします。

(6)開示等の受付方法・窓口
開示対象個人情報に関する開示等のお申し出は、下記の受付窓口までご連絡ください。ご連絡いただきましたら、当社所定の「個人情報開示等請求書」を郵送または、FAX、メール等でお送り致しますので、記入の上、必要書類を同封し送付にてお申し込み下さい。(送付料は請求者のご負担となります。)
ご本人(または代理人)であることを確認した上で、書面の交付により回答いたします。なお、この方法によらない開示等の求めには応じられない場合がありますのでご了承下さい。

【問合せ窓口】
窓口の名称 個人情報問合せ窓口
連絡先 個人情報保護管理者:志賀 明彦
住所   :〒322-0027 栃木県鹿沼市貝島町512−4 北星ビル2階
電話 :0289-77-5885
電子メール:info@minnanomikata.com